【ジョジョss】ボステクバ登頂完了( ゚Д゚)!!攻略ぅ~_(:3 」∠)_

本日から始まったキンクリのテクバ無事登頂完了しました(`・ω・´)!

てな訳で、今回は攻略書きます(・∀・)

私にしては珍しく、開催日に登頂出来ました

今回のテクバは難易度的には10段階で5~6くらいでしょうか。手順をミスらなければそんなに難しくはなかったです。

ただ、持ち物検査感がすごく、『キーとなるユニットを持ってさえいれば比較的簡単、無ければかなり綱渡り』って感じがしました。

とはいえ、最終フロアはまだ安定周回パが組めていないので、ここは一考の余地ありですね…

 

ちなみに、攻略wikiにはまだ個別ページが無いので、ブログに構成書きますが、wikiにページが出来たらそちらにも書いておきます。

 

それでは参りましょう(・∀・)

 



《キンクリテクバ[究極]攻略》

 

 

【フロア1】

 

L:ホルマジオ(無力1・陰影14・アホ3・大事をとって10)
リンク:アヴ10

 

暗チ縛りフロアですが、特に難しくはないです。

私はホルマジオ単騎で行きましたが、ギアッチョをお持ちの方はそっちでも行けると思います。

ただ、SPユニペッシは後に使いたいので温存しておきましょう

この構成では攻略らしい攻略はないのですが、基本は“陰影”を発動しながら接触や”大事をとって”で爆破していくだけです。

最後のポルポは毎ターンダメ与えてくるので、やばそうならチップで耐えましょう

 


【フロア2】

 

L:仗しげ5(HAPPY6・生命体10・運勢1・誓い1)
生贄2
控え:白サマー1(透明2・他アビ無し)
リンク:極星ジョセフ2

 

この前のジョジョセレで引いた白サマー、あの時書いたように、使う機会がついに来ました

とりあえずやる事はHAPPYのCSだけなのですが、ゴールドは挑戦時は5700万くらいだったと思います。

白サマーが無い場合は、アイテムをどうにかする必要がある(はず…。確かマニがアイテムDEF持ちだったと思うのですが、違ったら訂正します。)ので、ちょっと厄介になります。

とはいえ、今回は白フロアがここ一つしかないので、ここでクレドラしげちー投入してもいいかもしれません

というか、登頂後に見直してみるとその方が絶対楽ですw

 


【フロア3】

 

L:白ジョルノ3(得意4・策士9・トルスマ6・ゲースマ14・健在7)
リンク:トンペティ15

 

ここはほとんど記憶に残ってないくらい簡単でしたw

基本はスマ連打していくだけなのですが、敵のカウントを見て、移動系CS持ちに動かれそうなら白ジョルノCSを使っておきましょう

敵へのダメージソースにはなりませんが、防御用として役に立ちます

 


【フロア4】

 

L:プロシュート5(偉大6・侵略者9・ハイラッシュ3・マンモーニ5・単色ブースト7)
生贄3
リンク:ポルポ10

 

兄貴無双のフロアです(・∀・)

やはり兄貴は生贄引き連れた単騎攻略ではめちゃめちゃ強いです。

やる事はまぁ見たまんまで、最初にCS撃ったらハイラッシュで殴り倒していくだけです。デバフ掛かっていても、生贄となるユニのHP程度ならすぐに溶かしてくれるので、兄貴のアビが輝きます。

特に難しい点は無かったと思います。

 


【フロア5】

 

L:ヤケシーザー57(ヤケ20・ハイヒ11・デリム8・パワフル6)
赤由花子56(点数20・時計7・ラッシュ11・ジョーカー6[ボム10])
リンク:塔ディオ5

 

今回最初の鬼門フロアです。

開幕のギアッチョはめちゃめちゃ動いてきますが、ちゃんとヒット数稼いでからデリムなりヤケCS撃てばあっさり落とせます

めんどくさいのは2R開幕のマライアで、四隅に電柱設置&毎ターン設置のアイテムDEF30なので、アイテム対策は必須です。

最初はヤケ単騎で行ってたのですが、どうにもこうにも電柱の処理が厄介すぎて、由花子(というか、ボムと時計ラッシュ)を投入しました。

フロア8の赤縛りがどういう感じかわからなかったので、“時計”と”ラッシュ”をここで使うのは怖かったのですが、結果的に言えばここで使って問題無かったです。

マライア自体のHPはそれほどでもなく電柱さえ処理できればそのまま殴り倒せるはずなので、ここを超えれば楽です。

あとはヤケCSでなるべく多くの敵を巻き込みつつデリムで遅延兼攻撃していけば、スムーズにいけると思います。

 


【フロア6】

 

L:新露一6(リダブ7・戦闘態勢6・リアリティ2・HP&ATKチェンブ2・HP&ATKアップ20)
太郎院16(後悔12・決意6・夢9・傷つかぬ3・ジョーカー4[とりこむ20])
生贄2
リンク:サンタナ1

 

太郎院無双のフロアです。

しかし今回は太郎院だけでなく、新露一CSかなり重要でした。

基本はゲージMAXだったら新露一CSを撃っておき、その後太郎院CSへ繋げればOKです。

忘れがちですが、新露一CSのデバフ効果は増援のみ対象なので、既にその場にいる敵はデバフを受けていない事に注意です。

特に難しい所は無いのですが、太郎院につける“とりこむ”は、必ず“ジョーカー”で付けるようにしましょう

“とりこむ”は次のフロア7でほぼ必須になります。

 


【フロア7】

 

L:無駄親子1(体験2・無駄ラッシュ16・風20・とりこむ20・杜王町1)
リンク:極星仗助5

 

今回、個人的に最難関のフロアです。

相当やり直しました……(;´Д`)

最初は“体験・無駄ラッシュ・パワーATK・ムーヴ・清掃”でやってみたのですが、これだと道中は楽ですがラストの増援承太郎がどうにもならず“清掃”“杜王町”に変え、“ムーヴ”“創作意欲”“かばう”に変えると、承太郎は突破出来ましたがラストのラバソ先制がどうしても耐えきれず…

最初はフロア6で“とりこむ”をそのまま使っていたので、一旦フロア6に戻り“とりこむ”を回収して付けてみたら、ラバソの先制は耐えられたものの、今度はゲージが足りず敗北…

『火力落としてでもゲージが必要』という所から、極星仗助にカエル喰わせたのですが、“パワーATK”にこだわり過ぎていたのでそのまま行ったらやはりゲージがわずかに足りず、結局は“パワーATK”を捨て、道中が苦しくなるの承知で“風”に変えた所で、ようやくクリア出来ました…(;´Д`)

 

手順としては、

1R:
花京院にラッシュ
→ゲストを動かす
→敵CSでゲスト死亡
→ラバソにCS
→時止め中に花京院にラッシュ
→撃破

2R:
ブチャの”苦痛”外からなるべく複数まとめてラッシュ。イギーに吸われる可能性高いが、気にしない
→増援が来たらアビを見て厄介な敵からラッシュで殴り倒すのを繰り返す(破壊回数を最終ラウンドまで残しておきたいので、DIOの”恐怖”に注意)
→撃破(次ラウンドで開幕CS撃ちたいので、ゲージを溜めておく

3R:
開幕CSを偽船長に(別の敵でもいいかも)
→時止め中に他の敵を殴り倒す
→撃破

最終R:
CS連発。承太郎を倒す際は、なるべく画面中央にとどまり、ゲージを少しでも回収しておく。

 

大雑把に言えばこんな感じですが、アビ構成が適切だった場合は楽勝、一つでも間違えているとどうにもならないという感じがしました…w

この適切なアビ構成を見つけるのに時間がかかったという訳でございます(;´Д`)w

 


【フロア8】

 

L:赤尻16(欲火10・ゼロスマ6・本能17・心がけ18・yes20)
リンク:リサリサ3

 

先程とはうってかわっていつものアビ構成でいつものやり方で余裕でクリア出来るありがたいフロアですw

一応言っておくと、何の変哲もない“欲火”とCSの使い分け戦術です。

ここは難しい所は何もないので、一息つけるフロアですね(・∀・)

 


【フロア9】

 

L:キンクリ2(君臨3・オレたち5・才能4・産物5・射程トレ12)
銀尻(殺人鬼1・他アビなし)
リンク:カスメロ20

 

以前の記事で書いた、『(超)究極ヴァニラがタワバ化されたらヤベェ』現実のものとなりました

まぁさすがに構成は変化というか簡略化され、楽にはなっています

で、ここは今回のテクバで最も”持ち物検査感”と”パズル的要素”が強いフロアだと思います。

重要な点として、プロペシのアビ“オレたちの世界”2回発動が必須です。カエル喰わせましたよ…w

 

手順は、

1R:
開幕で即、銀尻CSを仕込む
→敵ヴァニラ移動の瞬間に発動。時を戻す
→ターン経過によりキンクリのリダスキでゲージ回復、4ゲージ確保できるのでキンクリCS発動
→後は適当にスマで手番消費したりすれば勝手に敵が溶けていく

2R:
開幕キンクリCS
→増援でアンジェロが出てきたくらいでキンクリCSが切れるので再度発動するのだが、ここでわざとヒット数5以下にして全体ダメを受ける。銀尻とゲスト死亡。以降はキンクリ単騎
→その後は回復剤を取らないように注意しながら進めていく

最終R:
開幕でチップを使いCS禁止解除、CSを撃ってDIOにキャンセルさせる
→4ゲージ溜まるまでやり過ごす。途中、ダメを受けるが回復してはいけない
→4ゲージ溜まったらCS発動
→増援のテレンスに魂掴みされるのでターン経過で解けるのを待つ。解けたら再度チップを使いCS禁止解除、CS発動で撃破

 

という感じなのですが、チップを使うために『わざとダメを受け、HPを回復させずに最終ラウンドに突入する』というのがポイントとなります。

場にアイテムがあればそれを踏んでダメ受けてもいいのですが、やはりそれだと運頼みになるので、上記のやり方の方が安定しました

それにしても……1R開幕で『銀尻取っておいてよかったー!』と実感しましたw

銀尻CSはゲージ消費無しで仕込めるので、保険的な役割を想定していたのですが、『ターン経過でリダスキを発動させてゲージ確保する』という視点に気付いた時はテンション上がりました

 


【フロア10】

 

L:ブチャルノ5(黄金6・さわやかさ3・清掃1・破壊再生5・反逆者20)
アバ2(リプ3[ヤケ20]・ラブデラ17・怨念14・体力20・ピタパタ1)
フーゴ(獰猛1・天国10・チェイン10・プラグ20・吸い込む1)
控え:ナランチャ4(探知5・フェイク13・喜んで4・見習い1・サマー1)
リンク:カスDIO9

 

最終フロアですが、道中は結構簡単です。

基本的にエメチェ連発アバスマブチャルノCSの使い分けであっさり進めます。

要所要所で“黄金”を使っても大丈夫です。

 

 

が!!

 

 

問題は最終R…

増援で降ってくる兄貴が、まさかのあのクソインチキ露伴と同じ”ATKアップ無効アビ”を持っており、さらにイルーゾォによるCS禁止もあります。

それだけなら別にどうとでもなりそうなのですが、真にヤバいのは、この増援メンツで倒しやすいホルマジオ辺りを倒した後に降ってくるボスキンクリ

このボスキンクリのアビに“自身移動後に強制的に次ターンになる”というものがあり、前述の兄貴のアビには“ターン開始時に敵全体のカウントを3減らす”というものがあります。

さらには、ボスキンクリ“カウントが6減る”というかなり強烈なカウントブーストも持っています。

さて、この二体が同時に場にいるとどうなるか

 

 

 

ボス動く→ボスのアビで強制的にターン経過→兄貴アビ発動で敵全員のカウント0になる→当然ボスも動く→ボスのアビで強制的にターン経過→兄貴アビ発動で(ry

無限ループになり、永遠に敵のターンになります。

こちらは移動やスマどころか、チップ使用さえも出来ません。

 

 

 

これ、最初見た時あまりの状況

 

こ れ は ひ ど い

 

以外の感想が出てこずに笑ってしまいました

 

そういう訳で、絶対に”兄貴とボスが同時に場にいる状況”にしてはいけません

対策としては、やはりサマーでCS禁止を解除して、ブチャルノCS辺りでボスが出てくる前に増援連中を殲滅する事です。

フーゴ“吸い込む”を付けていたのですが、特に要らなかったので、ここを“ひとり歩き”にした方がいいと思います。

私は、たまたま最終Rの増援でゲストが死んで、ナランチャ(サマー)が出てきてくれたので助かりましたが、、ちょっと運が良かっただけな気がしますw

冒頭に『安定周回パではない』と書いたのはこれが理由なのですが、今度時間がある時に“吸い込む”“ひとり歩き”に変えてやってみたいと思います。

 


はい、という訳で、今回はキンクリテクバの攻略紹介でした!

繰り返しになりますが、個人的には

『ユニットとアビが揃っていれば結構簡単、無ければ地獄』

なテクバだと感じました。

 

まぁタワバ・テクバは元々そうなのですが、今回は特にね…(´・ω・)

でもまぁ私がそういうやり方をしてしまっただけなのかもしれませんが(;´∀`)w

 

今回の報酬である塔ボスはリンクユニなので、出来れば重ねたい所ではありますが…安定周回パ組めるかな。。

まぁ頑張ってみます(`・ω・´)!

 

では今回はこの辺で!

そいでは!ヾ( ´ー`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。