【ジョジョss】初心者さんが知っておくべき事いろいろ《その4》

前回の続きです_(:3 」∠)_

今回は“お試しは何を取ればいいか”“具体的なパーティーの組み方”についてです。

 



《お試しガシャはどれが出たら取ればいいの?》

 

これは非常に多い質問で、毎日たくさん攻略wikiの質問掲示板に投稿されています。

確かに、現在はSSRが非常に出やすくなっているので、初心者さんはどれが有用なのかサッパリわからないと思います。

が!!

これに関しては、取るかどうか決める簡単な基準があります。

 

“攻略wikiのタワバや究極クエのページを見て、何回か名前が挙がっているアビだったら取る”

 

基本的にはこれでオッケーです。

何回も見かけるアビはそれだけ有用だし、たまに見かけるのであれば、パーティー構成やクエの相性によっては使いどころがあるという事です。

 

とはいえ、このゲームはとにかく略称が多く『どれがどのアビだかわかんねーよ!』と思われるかもしれません。

しかし、実際はアビ名の一部を切り取って呼んでいるケースが非常に多く、ちゃんとロングタップをしてユニット詳細を確認すれば自ずとわかります

 

いくつか例を挙げると、

 

(略称→正式名称)

魂→魂を賭けてゲームをやる(SSRテレンス。通称:”魂テレンス”)
代償→命の代償(SSRポルナレフ。通称:CS名orユニの正式名から”あばポル”)
仙道→「仙道」パワー!!(SSRツェペリ。通称:(そのまま)”仙道”)
生命磁気→生命磁気への波紋疾走(SSRジョナサン。通称:かつては”山吹ジョナ”と呼ばれていたが、現在はそのまま”生命磁気”と呼ばれる)
決意→法皇の決意(SSR花京院。通称:(そのまま)”決意”、もしくは”決意院”)
触脚→触脚の移動(SSR花京院。通称:(そのまま)”触脚”、もしくはCS名から”結界院”)
ゼロスマ→ゼロスマッシュ(SSR康一[act.2]。通称:(そのまま)”ゼロスマ”)
得意→得意属性追加ブースト(SSRジョセフ&リサリサ。通称:(そのまま)”得意”、もしくは”ジョセリサ”)
愛して→愛していないの!?(SSR由花子。通称:(そのまま)”愛して”)
パワフル→ますますパワフルに(SSR吉良。通称:”パワフル吉良”、もしくは”黒シアハ”)

 

のような感じです。

お試しで出るのは恒常SSRのみなので、変に捻った略称のアビはまず無いと思っていいです。

 

また、恒常SSRはほとんど全てがアビ要員で、母艦候補になるのはほんのわずかしかありません。

アビが攻略にほとんど使われず、タワバ低階層などで母艦に使われる可能性のある恒常ユニは非常に稀で……というか、ほぼ”旧ナイフDIO”か”世界DIO”くらいしかいません

かつては最強の一角現在で言う所のSPハイDIOのような無双ぶりを見せていた“旧ナイフDIO”ですが、現在はタワバ低階層に使われるくらいで、強くはあるのですが持っていなくてもあまり影響がないポジションになっています。

“世界DIO”は、時止めCS初実装ユニとして一時代を築いたユニットではありますが、現在ではやはりタワバくらいでしか使われません

 

それ以外のユニは、タワバ1・2Fくらいで母艦使用される事が極稀にあるくらいで、基本は全部アビ要員と考えていいです。

 

ただし、お試しで出る可能性があるSSRの中で1体だけ、最新クエでも現役母艦のユニがいます

 

しげちーです。

 

とにかく彼だけは別格で、もし未所持の状態でお試しで出たら、確実に取るべきです。

この記事でも書きましたが、しげちーは恒常ユニであるにも関わらず、SPユニも含めた全ユニットの中でトップレベルに位置する強さを持っています。

『もし、好きなユニにSPスロを追加できるアイテムがあったら、どのユニに使う?』という話になると、ほとんど満場一致『しげちー』と言われるくらいですw

また、高難易度に連れていけるだけでなく、邂逅クエの高速周回もアビで容易に出来るので、周回の効率もかなり上がります

しげちーが出たら、未所持の方は取る事を強く強くオススメします。

 


《パーティはどうやって組めばいいの?》

 

この質問もかなり多いように感じます。

しかし、これには各々の手持ちや覚醒具合が関わってくるので、“みんなに共通する答えは出せない”というのが実際の所です( ˘•ω•˘ )

 

なので今回は、特定のユニットを挙げるのではなく、『こういう考え方で組むといいよ!』というのをご提示したいと思います。

パーティは、基本的には“スタメン3人+スタンバイ1人”となりますので、それを前提にお話しします。(タワバや特定の理由によっては、単騎攻略やあえてパーティメンバーを減らすという選択もありますが、イレギュラーなのでここでは割愛します。

また、アビを装備出来る数を考えれば、母艦となるユニはSPユニ(超降臨限定ユニ)が最適です。今は排出率も上がり、超降臨を何セットか引けばSPユニは何体か手に入ると思うので、それを母艦にしましょう。

問題は“どのSPユニが強いのか”ですが、私が不定期に記事にしている希少SPユニ紹介記事がまだまだ未完成なので、初心者さんが母艦としてパーティに組み込みやすいSPユニ”希少・非希少含めて、ざっくりと列挙しておきます。

また、初心者さん向けのリストなので”入手難易度が高いアビがあれば強いが、無いと微妙”というユニや”本体や必須アビの多覚醒が必要”なユニは評価は低めにしておきます。

 

S:ハイDIO青DIOバイク仗助金助(自動追尾弾)黒吉良露伴プロシュートキンクリ

A:ナイフDIO康一&承太郎ジョセフ承太郎&花京院

B:希太郎(赤の承太郎)ヴァニラW承太郎新露伴&康一(リーダーブーストを持っている方)

C:その他

D:ジョナサン&ジョセフ柱トリオ上記以外の5部勢

 

かなり大雑把な分類なのですがSかAに書いたユニは邂逅産のSRアビを載せるだけでも、ある程度以上の活躍が期待出来るユニです。

B以下は弱いという訳ではありません。というか、現在の最高難易度の主流となっているユニはB以下どころか上記ではDに位置している5部勢です。

しかし5部勢(というか上記のC以下)のユニを活躍させる為には、プラチナリング交換ユニットの多覚醒~アビカン他SPユニの多覚醒最高難易度のタワバorテクタワの報酬現在入手不可のユニ希少母艦に希少アビを載せる…などなどの要素が必須になっているのがほとんどなので、『母艦となるユニットを手に入れてすぐに活躍させる』のは難しくなっています

それらを引けた場合、大切に育てつつも、クエを攻略する為のパーティは別に組んだ方がいいです。

 

 

【スタメン3人の役割について】

最初のうちは、とにかく攻撃力(火力)が高いユニを揃えてゴリ押ししがちですが、この戦術だとそう遠からず壁にブチ当たる事になります

直線的な火力の高さだけではどうにもならないアイテムDEF系や、CSありき進行で突き進んだ時のCS封印持ちなど、火力だけでごり押し出来るのは邂逅クエくらいまでかと思います。

その邂逅クエですら、最近は極上でもちょっと対処が必要なアビ持ちの敵が出てくる事があるので、火力一辺倒の(言い方は悪いですが)脳筋的なパーティは早めに卒業した方がいいです。

 

では、スタメン3人はそれぞれどういう役割を持たせればいいか

 

バランスを考えた場合、ベストと思われるのは、

・L:リダスキ要員&遅延要員 or バフ(デバフ)要員 or サブアタッカー
・メインアタッカー
・リーダーユニと被らない仕事を担当するユニ

となります。

具体的に見ていきましょう。

 

 

[リーダーユニット]

これを担当するのは、当然の事ながらリーダースキルが強いユニットです。

このゲームは、基本的には”スタンド使い”のプロフィールを持つユニが強いです。もちろん“波紋使い”“吸血鬼”なども強いのですが、人数的にスタンド使いの方が多い為、スタンド使いで固めた方がパーティ構成の敷居は低いです。

また、現在の主流は”ギャング”なのですが、前述したように“ギャング”でパーティを組むのは初心者さんには厳しいので、最初のうちは”スタンド使い”だけを意識して大丈夫です。

 

そうなってくると、リーダー起用の基本は『”スタンド使い”が適用範囲となるリーダースキルを持つユニット』となります。

上記のリストで言えば、

ハイDIOスタンド使いのATK85%アップ(&ジョースター家撃破で3ゲージ回復)
金助スタンド使いのATK70%アップ(&毎ターン2ゲージ回復)
黒吉良スタンド使いのATK70%アップ(&増援遅延)

などが“スタンド使い”対象のリダスキを持ちます。

 

また、康一&承太郎全属性のATK50%アップのリダスキを持つので、“スタンド使い”も対象となります。

“スタンド使い”対象のリダスキで一番数値が高いのは、4部承太郎(通称:凄太郎)赤承太郎(通称:希太郎)の、“スタンド使いのATK100%アップ”なのですが、これら二体はアビが揃っていないと母艦としては使いづらいので、母艦運用も考えるならとりあえずはスルーするのもアリです。(凄太郎はディメ(しげちーのアビ)母艦にはなれます。)

 

さて、リーダーを誰にするかを決めたら、次はこのユニにどんな役割を担当させるかを考えます。

選択肢としては、

・遅延要員
・バフ要員
・蘇生要員
・ゲージ要員
・アイテム対策要員
・サブアタッカー要員

などが考えられます。

 

ただ、中にはリーダー起用しつつもメインアタッカーとなれるユニも存在します

ハイDIOキンクリはまさにそのタイプで、自身のリダスキで自分を強化しつつ、単独で敵をボコボコに出来ます

とはいえ、基本的にはリーダー要員とメインアタッカーは分けた方が利点が多くリンクユニを考えた場合『本当はこのユニをリーダーにしたいけど、あのリンクユニがどうしても必要になるから、あっちのユニをリーダーにせざるを得ない』という場面も出てきます

とはいえ、もちろんクエによって最適なパーティは変わってくるので『リーダー起用ユニをメインアタッカーにするのが正解』という状況もたくさんあります

手持ちの中で臨機応変に工夫していきましょう。

 

ちなみに、前述したリダユニの役割についてですが、二つ以上の役割を兼任させても構いません。例えば、金助をリーダーにした時、

・”「仙道」パワー!!”(ラウンド開始時ゲージ回復)
・”なにも死ぬこたあねー”(味方蘇生)
・”湧き上がる波紋エネルギー”(ラウンド開始から3ターンの間味方全体に敵からのダメージカット付与)
・”ディメンションアタック”(スマッシュ変化。周回に大変役立つ)

を付ければ、『ゲージ要員』『蘇生要員』『防御要員』『サブアタッカー要員』4つの役割を持たせられます。(ちなみにこれをやると、アビコスがぴったり13になります。)

 

上記はあくまで一例ですが、他にも“生命磁気”を付けて味方の移動距離を伸ばしたり、“体力フルブ”等が手に入れば味方へのATK加算バフ要員にもなれたり、“最強クラス”“ほおずり”を載せて乗算バフ要員にしたり…など、いろいろな構成が考えられます。

繰り返しになりますが、挑戦するクエの内容や、味方との兼ね合いを考えて組み合わせていくのが原則となります。

 

 

 

[メインアタッカー]

これはそのままですが、攻撃のメインとなるユニです。

クエ中に動かすのは、ほとんどこのユニになります。求められるのはとにかく火力なので、装備させるアビは火力を高めるもので固めるのがベストです。

 

適している属性は、やはり火力アビが充実している黒になります。

現在の主流“ラブデラセット”と呼ばれる、

◎ラブ・デラックス(SSR由花子。プラチナリング交換ユニット)
◎三百年の怨念(SSRタルブラ。プラチナリング交換ユニット)
◎ヤケっぱちのどう猛さ(手練バトルのSRシーザー。黒アタッカー最重要アビ)
◎体力ATKブースト(邂逅SR形兆)

の、4つで構成されるアビセットなのですが、これらは全てアビカンが推奨されています。

元々“ヤケ”“体力”はアビカンが前提なので問題は無いのですが、“ラブデラ”“怨念”は、アビカンまでにプラリン(プラチナリング)が最低でも数千個、運が悪ければ1万個を大幅に超える数が必要になります。

プラリン究極クエ一回クリアで3~5個、超究極でも一回クリアで5~7個くらいしか手に入らないので、『簡単な部類の究極クエならフレ次第でクリア出来るようになった』という段階では、かなり厳しい道のりとなります。

ただ、“ラブデラ”“怨念”あくまで『アビカン推奨』であって、『アビカン必須』ではない為、(もちろん火力的にはアビカンとは大きな差があるものの)途中の段階でも運用自体は出来ます。(というか、私もまだアビカン出来ていません…)

 

また、メインアタッカーにするからといって、必ずしもラブデラセットが必要になる訳ではありません

例えばハイDIOメインアタッカーにするなら、テンプレアビ

◎成長(超降臨限定川尻[黒]。もちろん多覚醒ならそれに越したことはないが、義務卒程度でも大丈夫)
◎ヤケ
◎4コンボ連続シザートラップ(邂逅SRエンヤ。これもアビカンしていなくても大丈夫)

となっており、“ラブデラセット”よりは遥かに揃えやすいです。

超降臨限定川尻[黒]だけはガシャで引き当てないといけませんが、これは希少ユニではないのでまだ何とかなる可能性は高いです。(ただ、逆に古すぎて出にくいという事もあるかもしれません。最近のガシャはピックアップ枠が希少ユニになっている事が多いです。)

 

なお、現状“ラブデラセット”を載せる黒母艦としては、アバ・SPナイフDIO・黒吉良・カスタムDIOなどが使われています。

 

以外の属性では、メインアタッカー向きの属性ですが、“ブルジョア色”と呼ばれており、ガシャ産SSRの多覚醒が必須になる(=重課金者向け属性)という構成がほとんどでした。

しかし最近は、赤でも邂逅SRユニのアビを使う事が多くなってきており、昔ほどブルジョア色ではなくなってきています

しかし、のアタッカー運用には期間限定ユニである“時計”を使う事が多かったり、超降臨限定ジョセフ&シーザーのアビ、“Wジョーカー”を多覚醒させて使う事が多いので、やはり初心者さんには難しい事には変わりありません

 

でははどうかというと、は比較的揃えやすいアビである程度形には成れます。ただ、青DIO・川尻&猫草・康一&承太郎・仗助&承太郎など、使われやすい青母艦は、どれもがCS運用を前提としたユニになっている事が多く、CS禁止に弱いという難点があります。

でCSに頼らない高火力編成となると、期間限定ユニである“ソナー音”を中心としたものになる事が多く初心者さんは復刻を待って引き当てるしかありません

 

メインアタッカーに求められるのは火力…というのは前述しましたが、これには”CS無しでも高火力を出せる”というのも含まれます

ぶっちゃけ、CS進行だけで考えれば全属性がメインアタッカーになれます。しかし、それでは冒頭に書いたように、火力でゴリ押しする戦術と大して変わらず、CS禁止の場面では全く何も出来なくなってしまいます

なので、『メインアタッカー単体でCS禁止にも対応できるようにする』か、メインアタッカーをCS特化にするならば、『CS禁止時にサブアタッカーで敵を殲滅できる構成にする』のが正解と言えます。

初心者さんにも実現しやすいのは後者です。例えばサブアタッカーとして黒吉良を起用し、アイテムを掃除できるアビと移動力を上げるアビを付けて走り回る…という簡単なやり方で突破できるCS禁止の場面もあります(中難易度クエの場合)

前者は先程書いた“ラブデラセット”や、赤の”ムーヴ時計得意ラッシュ編成”青の”ソナー編成”などが必要になってくるので、ハードルは高めです。

 

ちなみにCS禁止対策としては他にも『CS禁止を解除できるアビ(サマーシーズン等)をスタンバイユニに装備させ、スタメン三体目のユニにスタンバイを任意で出せるアビをつける』というものがありまして、実は高難易度ではこれが主流なのですが、CS禁止を解除できるアビは“サマーシーズン”にしろ“透明な心”にしろ、イベント報酬や期間限定ユニなので、現在手に入りません

プロペシのアビ“オレたちの世界”解除は出来ますが、今のところ、に任意でチップ使用できるアビが無いので、使い勝手はいいとは言えません。後にに任意のチップ使用系アビが来れば大化けしますが、まだ先行きは不透明です。

 

話を戻しますが、最初の内は、

メインアタッカーはCS特化装備にして、サブアタッカーをCSに頼らずに火力を出せる装備にしておき、中難易度クエのCS禁止にも対応できるようにしておく。

→段々といろいろなクエをクリアできるようになってきたら、メインアタッカー単体でのCS禁止対応が可能になる事を目標に育成していく。

のがいいと思います。

 

 

 

[三体目のスタメンユニ]

このユニは、リーダーユニやメインアタッカーの欠点や足りない所を補う、サポート担当となります。

実はかなり重要なポジションで、戦略の要になるケースも多いです。

どうやって決めるかというと、話は単純で、

・挑戦するクエで複数の特定の対策が必要なら、リーダーユニと被らないようにそれが出来るアビを積む。
・メインアタッカー(orサブアタッカー)の火力が足りないなら、味方全体に掛かるバフアビを積む。
・特殊な戦術を使う場合は、その実行に必要なアビを積む。

という感じです。

 

例えば挑戦したいクエに『アイテムDEFブースト』『自爆』『魂縛り』『増援先制』の敵がいて、その対策が必要だとします。

そしてリーダーユニには『蘇生要員』『バフ要員』の役割を果たせるアビを載せていて、リダスキやリンクで『増援遅延』が出来るとします。

この時、三体目のスタメンユニが担当すべき役割は、『アイテム対策要員』『サブアタッカー』となりますそれが出来るアビを載せれば、上記の全ての対策が出来るようになります

 

上記はシンプルな例えですが、高難易度クエなどで複雑な対策が必要になっても、基本的な考え方の根っこはこれです。

 

このサポート担当は、が担当する事が多いです。場合によっては使用頻度は多いです。

あと、まだ不確定な所は多いですが、もこのポジションに適している気がします。

逆に、はこのポジションにはあまり適しません。が、“ハイパーヒール”“デリートムーブ”などを載せた場合はこの担当にもなれます。(が、これらのアビは、大体は黒リーダーに載せて兼任させる事が多く、一枠割いてパーティに入れる事はあまりありません。)

 

……とまぁ色々書いてきたのですが、実際の所、現実的にこのポジションを担当しているのは多くの場合は……というか、ぶっちゃけ超降臨限定露伴(以下、天国露伴)でありテクバやテクタワでない普通のクエでは、大抵は天国露伴が起用されます

もし、天国露伴をお持ちなら、乱暴に言ってしまえばこのポジションは天国露伴で固定してもいいです。それくらいこのユニは優秀です。

 

 

 

【スタンバイのユニについて】

さて、ここまでスタメンの選び方とその役割について書いてきましたが、『スタンバイに置いておくユニはどんなものがいいか』という点も書いておきます。

この枠に置いておくユニには、『スタンバイ時に効果を発揮するアビ』を載せておくのが基本となります。

これらはものによって効果が様々ですが、“パーティ全体に効果が発揮されるもの”が多く、また、強力な効果を持つものが多いので、クエ攻略において縁の下の力持ちになります。

 

ただ、このスタンバイの役割は状況によって大きく変わる事があります

例えば、CS禁止に対処する為のアビ”サマーシーズン”。これを使う場合は、サポート要員にそれ用のアビを組み、任意でスタンバイから出す事になる為、スタンバイのユニもそれを前提としたアビ構成にする必要があります。

また、タワバでは運営が用意したゲストユニが大抵の場合すぐ死ぬので、スタンバイのユニも実質的には四人目のスタメンのような扱いになります。その為、こちらもそれを前提としたアビ構成が必要になります。

 

まぁタワバの例は特殊なケースであり、スタンバイのユニは”スタンバイにいる事に意味がある”というアビセットにする事が基本となります。

なので、スタメン三体の育成がしっかり出来ており、アビが揃っていれば、スタンバイはクエ中には出てこない…というか『出さないようにする』という前提で組んで大丈夫です。

ただし、まだスタメンが育成途中であり、死んでしまう不安がある場合は、“スタンバイユニが場に出ても戦えるようなアビ構成にしておく”というのも一つの手です。

その場合は、スタンバイユニの母艦はCSが強力なユニにするのがいいです。もし不測の事態でスタンバイから出てくる事になっても、最悪クリアだけは出来るようにする為です。

 

 

 

【参考例】

参考までに、私が普段使っている汎用性を高めたパーティを例に、これまでのおさらいをしてみます。

 

まぁ何の変哲もないギャングパなのですが、それぞれどういう役割をもたせているかを確認してみましょう。

アビ構成は、

無駄親子(エクス・黄金・さわやかさ・破壊と再生・清掃)
アバ(リプ[ピタパタ]・ラブデラ・怨念・ヤケ・体力)
天国露伴(天国・触脚・チェイン・プラグ・多色射程ブースト)
ナランチャ(探知・見習い・ダブスタ・喜んで・サマー)
リンク:カスDIO

となっています。(アビレベ等は割愛)

 

リーダーである無駄親子は、リダスキが強力な為に起用しています。状態異常無効が必要な場合は、ここをブチャルノにしています。

無駄親子に持たせている役割は、

・リーダー要員
・自爆&固定ダメ対策要員(”黄金+”さわやかさ”)
・ゲージ補充要員(”エクスペリエンス”)
・味方全体乗算&加算&スマ加算バフ要員(”黄金”・”破壊と再生”・”エクスペリエンス”)
・アイテム対策要員(”清掃”)

です。
状況によっては、CSによる”サブアタッカー”としても使います。

 

 

メインアタッカーアバッキオです。装備アビは、前述した“ラブデラセット”です。リプレイ枠には、ステ向上の為“ピタパタ”をいれていますが、行くクエによってここは変えます

クエ中は基本的にスマで進行します。スマ禁・スマ避けは接触で処理し、スマ・接触の両方を避ける敵にはCSです。

 

 

サポート要員天国露伴です。

天国露伴に持たせている役割は、

・遅延要員(”天国”)
・敵デバフ要員(”天国”、CS)
・スマ回数増加によるアバの火力補助(”多色射程ブースト”)
・アバへのスマ誘発による殲滅補助(”チェイン”+”プラグ”)

です。

めんどくさい○○DEF系がいる場合は、“触脚”による二回行動で、CS→チェインによるアバスマ誘発に繋げ、一手で殲滅するという“サブアタッカー”的な役割もあります。

CS禁止がいる場合は、“多色射程”か”触脚”を”ひとり歩き”に変え任意でスタンバイを引き出せるようにします

 

 

スタンバイナランチャの役割は、

・カウンター対策要員(”見習い”)
・味方全体加算バフ要員(”ダブスタ”)
・味方全体移動バフ要員(”喜んで”)
・CS禁止対策要員(”サマー”)

となっております。

スタンバイ系アビだけを載せているため、基本的に本人の火力はありません

CS禁止解除の為に任意で引っ張り出した時を除き、このユニが場に出た時は、『=何かしら事故ってリタイア寸前の状況』となります(;´∀`)w

 

 

ちなみに、それぞれの母艦&アビと、言及したアビの入手方法は、

◎無駄親子(超降臨限定・希少ユニ)
・黄金(超降臨限定ジョルノ&ブチャラティ・希少ユニ)
・さわやかさ(超降臨限定ジョルノ[金]・希少ユニ)
・破壊と再生(超降臨限定仗助&承太郎[赤]・非希少ユニ)
・清掃(イベント報酬。現在入手不可)

 

◎アバッキオ(超降臨限定・希少ユニ)
・ピタパタ(イベント報酬。現在入手不可)
・ラブデラ(SSR由花子。プラチナリング交換ユニット。現在復刻待ち)
・怨念(SSRタルブラ。プラチナリング交換ユニット。現在復刻待ち)
・ヤケ(手練バトルのSRシーザー)
・体力(邂逅SR形兆)

 

◎天国露伴(超降臨限定・非希少ユニ)
・触脚(恒常SSR花京院)
・チェイン(SSR花京院。プラチナリング交換ユニット。現在復刻待ち)
・プラグ(SR花京院。スターダストリング交換ユニット。現在復刻待ち)
・多色射程(邂逅SRポルナレフ&花京院)
・ひとり歩き(邂逅SR鋼田一)

 

◎ナランチャ(超降臨限定・希少ユニ)
・見習い(期間限定吉良[青]。現在入手不可)
・ダブスタ(降臨限定ミキタカ)
・喜んで(極星限定ヴァニラ。復刻待ち)
・サマー(イベント報酬。現在入手不可)

 

となっています。

ご覧のように、現在入手不可、または復刻待ちのアビが多いです。

このゲームは、これ以外にも過去のログボユニやカスタムユニなど、『新規に始めた人がいくら課金してガシャ引いても絶対手に入らない、現在入手不可のユニやアビが戦略に組み込まれる事』が多々あります

極端に言ってしまえば、『一週間前に始めて30万課金してガシャ引きまくった人』と『5年前のリリース当初からコツコツ無課金でやってきた人』では、後者の方が圧倒的に強い事が多いです。

これはいわゆる古参ユーザーからも批判されている面であり、『変な意味で商売っ気がなさすぎる』『新規にめちゃくちゃ厳しいゲーム』と言われています。

 

ただ、現在は初心者救済ユニット的なものが多く出てきており、ハイDIOや今話題のキンクリなどはまさにそれな気がします。

確かに、大抵のクエではキンクリCS撃っておけばクリア出来ます全てにおいてハイレベルなユニットで、初心者さんから古参ユーザーまで、誰が手に入れてもトップクラスの有用性である事は間違いありません

ただ、何度も書いてきたように、この手のユニットはCS禁止に極端に弱いです。掲示板を見ても、キンクリのCSありきで進めていた初心者さんが、CS禁止の壁にブチ当たって困惑している投稿がいくつもあります。

結局、CS禁止をどうするかというのはどうしてもつきまとう問題であり、ここは完全にプレイ歴が長い人の方が有利というか、いくつも対抗手段を持っています

 

もう一つ言えば、キンクリCS進行ははっきり言って遅いです。

火力的にはアビが適当でもCSで軽く100億超えダメが出るので、充分ではありますが、適切に組んだアバスマならスマだけで数百億のダメが出るので、演出の分、周回速度という点ではかなりの差が出ます。

 

もちろん、キンクリをディスりたい訳ではありません。繰り返しになりますが、相当優秀なユニットである事は疑いようも無く、私も普通に使ってます

私が言いたいのは、『強ユニのCSに依存して進めていくだけというのは危険だよ』という事です。

なるべく早いうちにCS依存進行一辺倒からは卒業し、数ある戦術の一つとして落とし込むことが出来れば、の先もっと楽しくなるし、クリアできるクエも拡がっていくよ…という事を伝えたいのであります(´・ω・)

 



はい、という訳で、かなり長くなってしまいましたが今回はここまでです!

なんだか説教臭いジジィみたいな感じになってしまいまして申し訳ないです(;´・ω・)

私の貧弱なボキャブラリーではうまく伝えられませんが、、初心者さんに少しでも意図が伝わってくれればうれしいです。

 

そいでは!ヾ( ´ー`)ノ

「【ジョジョss】初心者さんが知っておくべき事いろいろ《その4》」への19件のフィードバック

  1. まとめおつかれさまです。ジョジョssって初心者の人に説明するの大変ですよね。もちろん5年も続いているのもありますが、説明に省くことができないことが多いからアドバイスも難しいとおもいます。こうしたまとめが私ふくむ多くの初心者に届いてほしいです。

    私事なんですがリングユニットの妥協点(実用性)って考えたりしたことありますか?もちろんカンストが必須なのわかっているんですが、収集の順番で悩んでます。
    ラブデラ→フェイク→ラッシュ→怨念→モノクロって優先順位なんですが、目標として、ラブデラが2倍、フェイクが3つ、ラッシュは時計未所持のため悩み中、怨念はどこまでがいいかわからない、モノクロは半分あきらめてます。
    一応すべて義務卒まではしています。長文すいません、迷惑ではなければ解答よろしくお願いします。

    1. コメントありがとうございます!
      そうなんです、全てを丁寧に説明しようとするとどうしても長くなってしまうので、情報の取捨選択が中々大変です(;´∀`)

      プラリンユニについてですが、実は次の記事で触れようかと思っていました。長文になってしまうのでこのコメ欄で全て御回答するのは難しいのですが、軽く触れると、私が思う優先順位はラブデラ>怨念≧フェイク=ラッシュ>モノクロといった感じでしょうか…
      どこまで重ねるか…については、どうしても長くなってしまうので、記事として1~2日中にアップしたいと思います。
      そちらの記事をご覧頂いて、ご質問があればまた…という感じでもよろしいでしょうか(;´・ω・)?

  2. 投稿おつかれさまです、私含む初心者達にみてもらいたいですね。感謝です。

    なかなか質問する場所がなく困っていたので、時間があればお願いします。
    現在リングユニットの交換で悩んでいる部分があるので、妥協点(実用性)などがあれば教えてほしいです。もちろんカンストを目標とするのがいいのはわかってます。
    優先順番が、ラブデラ(2倍)→フェイク(分身3つ)→ラッシュ(時計未所持のため使用感が分からない)→怨念orモノクロ(どこまであげたらいいか悩む)という感じです。一応他にクレドラ、エメチェ等ここまであげたもの全て義務卒はしてます。
    一方的な質問ですいませんでした。

    1. コメントありがとうございます!えっと、、上でコメント頂いた方…と同じ方…かな?違いましたら、申し訳ありません(;´・ω・)

      上でコメント頂いた方と同じ内容のご返信になってしまうのですが、1~2日中に記事としてプラリンユニについて触れようと思っています。重複してしまいますが、優先はラブデラ>怨念≧フェイク=ラッシュ>モノクロかなというのが私の考えです。
      どこまで重ねるかについては、アップした記事で言及しますので、そちらをご覧頂いて、疑問点がございましたら、またコメント頂ければ…と思いますm(__)m

  3. 2年ほど引退しており再度一からやり直した立場からこちらのブログは本当に助かります!
    これからも愛読させていたますね!

    1. ありがとうございます!こんな拙いブログでも、そう仰って頂けるとすごく励みになります(;ω;)
      これからもよろしくお願い致します(`・ω・´)ゞ

  4. 上記の同じ質問をしたものです、反映されてないかと思い二度送ってしまいました。すいません。また、管理人さま、観覧してる方も催促しているように感じたらすいませんてました。

    返答ありがとうございました。記事含めて楽しみにしてます!ありがとうございました。

    1. あ、そうでしたか!
      いえいえ、申し訳ございません…スパムや荒らし対策の為にコメントは承認制になっておりまして、私が内容を確認した上で表示(反映)するようにしていまして…
      誤解を招いてしまい申し訳ないです。。

  5. コメントに関するお知らせを固定ページに追加させて頂きました。
    混乱を招いて申し訳ありませんでした…(´・ω・)

  6. 非常にわかりやすいブログありがとうございます。リリース直後1年くらいやった後、離れての最近復帰した者です。
    フレのハイDIOやキンクリを使って、俺つえーって粋がってたところ、CS禁止で見事にやられています。
    CS禁止に対する有効手段や、いやらしいスキル持ちの敵キャラに対する対処方等を教えていただければと思っています。
    イルーゾォ、マニッシュのCS禁止はペプシで運任せの対応をしています。
    DIOのCSキャンセルで積んだり、ジョルノの3コンボ以上でゲージ没収、タルカス等の5コンボ以下大ダメージなど、様々なギミックで涙しています。
    最近では究極ヴァニラの最終ラウンド、CS禁止、CSキャンセル、壁接触、早人のヴァイツァーと頭が真っ白になりました。

    1. コメントありがとうございます!
      ジョジョssにおかえりなさいです(*‘∀‘)♪

      確かに、CS禁止に関して一つ記事を出した方がいいかもしれないというのは私もちょっと感じていました。
      特に、最近イルーゾォが色んな所に出てき始めているので、今までもいたマニだけでなくイルーゾォの対策も必要になりますからね…
      ……よし!CS禁止対策に関して、近日中に記事まとめあげます(`・ω・´)ゞ
      数日中にアップできるように頑張ります(゚∀゚)

      ちなみに、究極ヴァニラの最終Rに関してですが、あれはもう難易度がおかしいので心の中で『そんなものは無い』という事にしてもいい気がしますw
      私は超究極の方を周回していて、究極の方は初回クリアしただけだったので、最終Rがどんな感じだったのかはちょっと覚えていないのですが、究極の時点でかなり難易度が高かったというのは色々な所で耳にしますね…
      このブログでも記事にしましたが、あれは最適解が”断る”という時点で、相当数の人が門前払いを喰らうような理不尽なクエだったと思います。
      普通のCS禁止対策では対応できないので、特殊な戦術を使うしかなく、タワバみたいな持ち物検査感もありましたしね…

      1. 返信ありがとうございます。
        CS禁止対策のブログ楽しみにしています。

        取り敢えず復帰して1ヶ月ほどやってみて感じたこととして、5年の歴史にいきなり挑めるわけは無いので徐々に強くなろうと思いました。有効な邂逅キャラのアビカン、プラリン集め等を粛々と進めようと思います。

        今は復帰後ほとんどのクエが初クリアなのでダイヤ集めが捗ることもあって、5周年記念超降臨ガチャで金銀10回、キンクリ10回と回してますがガチャ運はいかんともしがたく、ハイDIO、天国露伴、プロシュート等は手に入らなかったです。
        ガチャの引き時についてはいつがよいのでしょうか?今の超降臨ガチャがどれほど旨味があるのか分からず、ダイヤを温存するか回し切るか悩んでいます。忌憚ないご意見を聞かせていただけないでしょうか?

        1. 一度引退される前とは、環境が全くもって変わっているので、慣れるまで大変だと思いますが応援してます(`・ω・´)!
          優秀な邂逅SRやプラリンユニは、下手なガシャ産より遥かに使えるので、頑張る価値はあります(*‘ω‘ *)

          ガシャの引き時についてですが…これは各々の手持ち状況によって大きく変わってくるので何とも言えないというのが実際の所ではあります。
          ただ、それを踏まえた上で、私の個人的な意見を述べますと、5周年時の金銀ガシャと今回のキンクリ超降臨を確定まで回されているのであれば、今回のキンクリ超降臨はもうストップしていいと思います。
          今回のピックアップで、『他のアビ(ユニ)に依存せずに、単体である程度完成して運用できる』ユニは、キンクリ・プロシュート・プロペシくらいです。他のユニは、必要アビが揃っていれば強いという感じです。例えば、現環境でトップクラスのアタッカーであるアバッキオは、”ラブデラセットに加え自身のアビで+α有用なのを付けられる”というのが強みであり、ラブデラセットが形になっていない場合のアタッカー起用はあまり意味がないです。
          ただ、アバはアビの”リプレイ”が腐る事のない超有用アビという事情から、なるべく優先的に手に入れたいユニであるのは確かなのですが…

          挙げられたユニの中で、未所持な事で一番影響が大きいのは天国露伴ですね…。とにもかくにも、サポートユニとしては最高クラスの性能を持っているので、どうにか手に入れられればいいのですが…
          天国露伴は希少ユニではないので、まだ手に入れやすいとは思うのですが、出ない時はいくら回しても出ないのがガシャである以上、深追いは危険です。特に今回のキンクリ超降臨で特に出やすい訳ではなく、ピックアップにもいないので、今はダイヤを貯めておいて次の超降臨の時に『新実装ユニを狙うがてら、副産物での入手狙い』というのが効率的だと思います。

          その他のガシャで言えば、現在の極星は引く価値はほぼ無いです。以前、黒で極星ペットショップが出まして、それが”吸血鬼の99%回避”という、今のスク&ティッツァと同じようなリンスキだったのですが、実はこれは接触だけの回避で、敵の範囲CSや固定ダメは普通にくらいます。恐らく今回も、対象が違うだけで内容は同じだと思います。また、極星ペッショはアビが割と優秀なのでアビ要員としての使い道はあったのですが、今回のスク&ティッツァはアビも微妙なので、なおのこと…w
          極星で優先的に引いた方がいいのは、『○属性の状態異常無効』と『○ターンの間ターン開始時にカウント+1』の二種です。これらは取り逃がすと結構響いてくる事が多いので、この手のリンスキを持つユニが極星で来た時は狙った方がいいです。

          また、ジョジョフェスですが、あれはジョジョssのガシャで一番の闇ガシャと呼ばれるくらいの渋いガシャです。ただ、最近は○セット確定が結構あるので、どうしても欲しい場合は引ききるのを覚悟で回した方がいいです。
          で、今回のナランチャはどうかというと、まだ実装されたばかりで評価が難しいのですが……余裕があれば取っておいてもいいのかなという感じな気がします。アビがバフ込みで計算されるらしく、リダをラブデラなりなんなりでステ上げまくっていると、かなり効果的みたいです。また、CSにも一部防御スキル&防御無視がおまけみたいな感じですが付いているので、使いどころはあるかもしれません。

          ただ、今現在の環境でいえば『絶対取った方がいい!取らないと難民になって後悔する可能性ある!』というようなレベルでは…ないでしょうね。。
          まぁ…全く見向きもされなかったアビ(ユニ)が急に脚光を浴びる事も多いので、何とも言えないのは確かなのですが…少なくとも、過去の限定ユニの”見習い”や”時計”、”フル初”、”ソナー”、”断る”のような環境一変させるような必須ユニでは無いとは思います。
          私は一応確定まで回して取りましたが……これが正解だったのかはまだわからないです(;´Д`)w

  7. 横からすいません!
    自分も最近はじめたのでガシャの話だけですが、引き時についてだとSSR金属性ブチャラティ&ジョルノとSSR金属性ジョルノはお持ちですか?なければそれらがピックアップに入っているときが引き時かもしれませんよ!二枚がそろえばとりあえずカウンターなんかの心配はなくなると思います。自分はこの二枚でグッと戦力の強化ができました。

    自分も今リングとSR邂逅の周回が課題になってるのでお互い頑張りましょー。

    1. コメントありがとうございます!
      ブチャルノと金ジョルノの組み合わせは、今では鉄板の組み合わせになりつつありますね(・∀・)
      ジョジョssは、こういう強力な組み合わせを見つけたり気付いたりとかの面白さが醍醐味の一つですな(´ω`*)

      リング集め・邂逅周回頑張ってください!(`・ω・)b

  8. 御二方、お返事、コメントありがとうございます。
    >emakoa様、ガシャの引き時についてのコメントありがとうございました。ちょうど悩んでいたことを的確にご説明いただけたので助かりました。
    今はユニットに余裕も無く、まずは超降臨を中心に回して行きたいと思います。5.5周年に向けてダイヤ貯めつつ、超降臨で目玉があれば確定まで回すという感じで行こうと思います。金銀とキンクリは私的には正直回し過ぎました。
    ユニットについては、ブチャルノは金ガチャで、金ジョルノはカムバックのピックアップで取って、さわやかさブチャルノは使っています。それとキンクリがいるのでかなりのクエストは挑戦できるようになりました。
    あとは、SPナイフDIO、花太郎、プロペシ、青DIOが母艦機能が高そうなユニとして持っています。敵のギミックに慣れて、現状戦力で戦えるようにしていきたいです。絶望したのは究極ヴァニラ、エキスパ兄貴、沈むことのないタワバ等です。まずはアビユニ集めとビルドアップに努めます。
    長文失礼しました。

    1. ご参考になれたならよかったです(*‘ω‘ *)
      そうですね、まずは超降臨を中心に、ある程度ユニが揃って来たら、優秀な極星や限定用にダイヤ貯めておくって感じでいいと思います(・∀・)

      ブチャルノ+金ジョルノにキンクリがいれば、結構いろんなクエに行けそうですね。普通のクエなら、クリア出来るものはかなり多いと思います。
      究極ヴァニラ・エキスパ兄貴・ボステクバに共通するのは、やはりCS禁止ですかね…。やっぱり、私が記事内で危惧したというか気になった通り『キンクリCS進行における壁』になってしまいましたね…CS禁止対策記事、出来るだけ早く上げるようにしたいです(;´Д`)

      各属性で強母艦お持ちなのは大きいです!邂逅産アビでも充分戦力になれるものも多いので、頑張ってください!(=゚ω゚)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。